決算事前検討会

年末が近づいています。

ということは、12月決算法人や個人事業主さんの

期末が近づいていることになります。

 

税理士法人アイ・タックスでは、決算前にどのくらいの利益が出て、

どのくらいの納税が発生するかをシュミレーションしてお伝えしています。

もちろんこのタイミングで、節税対策も検討することになります。

IMG_M1

本日行った決算事前検討会の主役は、個人事業主さんで、

来年から消費税の課税事業者になられる方でした。

 

今回の場合、来年から課税事業者になるにあたって、

消費税の計算方法を本則課税か、簡易課税か

どちらにするかを選択する必要がありました。

 

今回は、検討の結果、本則課税を選択することになりましたが、

こうした検討が、決算前になされることは

非常に重要なことだと思います。

 

こうした情報を当たり前に届けられるよう、

今日も決算検討会の準備です!

 

福井事務所 泉

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close