B/Sをスリム化しましょう!

その通り!

事務所通信3月号を読んで思わずうなってしまいました。

IMG_20190208_075440

その内容は「決算を機に、自社の財産の状況を確認整理してみよう」

というタイトルの文章の中にあります。

 

「一般に、赤字企業ほど売上債権や固定資産、棚卸資産が過大であり、

仮払金・立替金、会社と役員間の借入金・貸付金が多いなど

B/Sが肥大化する傾向が見られます。」

というものです。

 

この文章に「うん、うん」とうなずいてしましました。

日頃からため込まずに適切に会計処理を行うルールが確立している企業さんは、

不思議と黒字企業さんです。

 

日々業務に追われ、適時の会計処理を継続していくことも簡単なことではありませんが、

このルールの順守が企業を黒字へと導く力になると信じて、

是非頑張っていただきたいです。

 

あなたの頑張りが企業を支えています。

アイタックスは、頑張る経理の方を力強くサポートします。

 

福井事務所 泉

税理士法人アイ・タックスHPはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close